風俗ビジネス情報クラブ

オナホールの恐怖とは

オナホールで病気に!?

男性なら一度は使用したことがあるであろうオナホール。相手が居なくてもとても気持ち良くて、疑似セックス気分を味わえるので毎日のように愛用している方も少なくないんじゃないでしょうか?
人気のオナホールしかしこのオナホール、使い方によってはとても怖い性病になってしまう…なんて言う恐怖があるんです。私自身も時たま使用し、オナニーをすることがあります。回数で言うと数えきれない程使ってきましたが性病になった事はありません。ただ性病に実際になっている人もいるんです。なぜ性病になってしまったのか、その可能性があるとすれば恐らくメンテナンス、洗浄をおろそかにした場合です。使用後にしっかり洗いメンテナンスをすれば性病になる可能性はかなり下がります。使用した後に放置し、カビだらけになったオナホールに生で挿入なんてしちゃったらアソコがおかしくなってしまう事があり得るって事くらい誰でもわかりますよね?カビだけじゃなく、目に見えない最近や雑菌に気付かずオナニーした際にアソコが性病に犯されてしまう可能性があるんです。オナホールは使い捨てではありません。何度も使うためにはきちんと洗浄する必要があるのです!精液と言うのはタンパク質や、糖質を多く含んでいる為細菌がとても繁殖しやすいんです。だから使ったまま放置したオナホには最近だらけ!射精後の賢者モードでもしっかり洗いましょう(笑)みなさんがオナホと聞いて一番に思い浮かぶのがTENGAではないでしょうか?シリコンタイプの一般的なオナホールに比べ、TENGAと言うのは俗に言うオナカップと言うものです。後処理の必要がなく使い終わったらすぐに捨てる事の出来る使い捨てのオナホールです。あとの処理がめんどくさい方はこちらの使い捨てタイプもおすすめです。オナホールと言ってもサイズ、形、色、感触、いろいろあります。自分に合ったオナホールを見つけて最高のオナニータイムにしてみてはいかがでしょうか。